まほろばゆらゆらブログ

たまプラーザ駅近くで完全紹介制のおうち整体サロンしてます。心と体を整える、揉まない整体師。

ホンネで話せる人は強い

    今日はちょっとしたネタがあったので、メモに残しておこうと思います。

 

    知り合ってからしばらく経つ、ある著名な方(Aさんとします)がいらっしゃるのですが、赤の他人と言うほど遠くもなく、タメ口で話す程砕けたわけでもない微妙な距離感の方なのですが…。

 

    その方は元々腰痛持ちで、世間話の延長で最近特に腰の調子が悪いと毎回言ってたので、いつも私がやる施術の延長で、重症度をみる動作テストをやってみてもらったり、遠隔地でメッセージでのやりとりなので、当分施術に来るのも無理なので、とりあえず自分でできる対策を簡単に教えさせていただきました。

 

 

    その時Aさんは、文章だけで細かい部分が伝わりにくかったようで、疑問があれこれ噴出したため、逆に悶々とさせてしまったみたいです。

 

Aさんは非常に自分の感情に素直な方なので、

 

なんか動画とかないんですか?以前間違ったやり方してヨガとかで痛めた事があって悪化させたくないんですよね~。この説明だけじゃ説明が足らん!あーもう気になって頭がパニック状態だ~ヽ(`Д´)ノetc...

 

f:id:yuriyahealing:20181010204834p:image

 

 

と、正直におっしゃいました(笑)

勝手にヒートアップする系なのかとか思いながら一瞬ドン引きしかけたのですが、まぁ言われてみたらごもっともだと思います(´∇`)σ

 

 

 

 

ですがそう言われた直後の心の中の私は一瞬…

 

 

 

 

施術にきてるわけでもないのに随分と横柄な態度だな。

 

 

と、正直少しイラッとしました(笑)

 

 

    そうは言うものの、お世話になってる人だし、悪気ない純粋な方なのも分かってるので、後でやり方の動画を手短に撮って送ってあげたんです。

 

 

 

 

そして、Aさんからの返信は…

 

 

 

 

 

その動画一番最初にはよ送らんかいヽ(`Д´)ノ

 

 

 

 

でしたw

キャラ知ってるんで冗談入ってるのもわかってるんでいいんですが(笑)

 

 

 

昔の私の思考パターンならきっとこうも思ったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

気にかけてここまでしたのに、こんなエラそうな言い方される筋合いはないぞ!

 

と(笑)

 

 

○○してあげた、私が○○してるのになんであの人は、、こんな言葉が頭の中にでてきたら、要注意だと思ってください。

 

これって、夫婦関係や人間関係全てに言える事です。

 

 

というか、こういう時こそ、あ、そうだった!と、思考パターンを鍛える絶好のチャンスなんですよね( •ᴗ•)*♪

 

 

 

してあげたなどというのは、勝手な押し付けで、自己中心的な考えです。

 

今回のパターンだと、相手にだって本当にやりたい内容か選ぶ権利あるし、私だってシェアするかしないか選べるじゃないですか(笑)

 

 

仕事じゃないんだから嫌なら断る事もできたはずです。

 

また施術に来る機会があればその時に教えますね~ってサラっと言う事もできたはずですし。

 

 

 

でも私はそれを承知であえて送りました(笑)

 

 

本当に無理だと思う人なら、言い合いにすらならず、極力関わらないようにしますよね。

 

まぁそれが家族や夫婦となるとそうはいかないので、それがまた逃げられない学びの相手という深いものなんですが(笑)

 

 

 

だからあんな返信が来ても、怒りに支配されることなく俯瞰できました(笑)

文字だけだと親しい中じゃない限り、言葉一つでキツく感じたりするのもありますし、やっぱり電話か対面でライブ感あっていいな~とは思いましたが(´▽`)

一瞬やっぱりなというイラッとは少しはありましたが、後を引くイラッとじゃないので、それは人間で感情がある以上正常な事ですし。

 

もっと相手を思いやった言い方あるだろとか、世間の常識のモノサシで考えると色々言えるかもしれないですが、Aさんは裏表なく素直に言いたい事を言っているだけなのです。

なので素直にこられるとこちらも素直に返せる好循環が生まれます。

 

 

そこからは、気付くとお互い今までのデスマス口調から…

 

 

 

A:この動画は分かりやすい、最初からこれを出さんかい!ヽ(`Д´)ノ

 

私:なんでやねん!すぐに送れないから文字の説明にしたっつーの!やるなら自己責任でやらんかい!w

 

A:でた自己責任(´º∀º`)

 

私:当たり前じゃー(ง ˙ω˙)ว

 

A:あざーす!続けてみるわ。

 

とまあ、何か殻が破れた感がすごくありました(笑)

この一連の流れのきっかけを意図せず作ってくれたAさんに自然と感謝の気持ちが湧き上がりました。

 

 

どっちつかずの微妙な距離感を、Aさんは意図せずして破ったのですw

 

ものすごい天性の才能だと思います!(。-∀-)

 

 

 

 

私は素直にこう言いました。

 

さすがAさん、相手との殻を破るのがうまい!

 

 

と(笑)

 

 

 

元々共感できる部分8割、できない部分2割みたいな感じはありましたが、私は意見の違いも尊重するし、今まで以上に彼への信頼感は上がりました。あちらはどうだか知りませんが(笑)

逆に何から何まで価値観が同じですなんて言う人の方が信用できないですしおすし(笑)

 

色々な事を俯瞰して広域で見た時、本当の意味で自分も他人も否定する事って何も無いんだという事に気付きます。

私は早くこれが地球のスタンダードになってほしいと本気で思っています。

これはこれだけでもう1つ記事が書けそうなのであえてここでは深掘りしません(笑)

 

 

 

Aさんを見ていると、その素直さゆえ人間関係で苦労してきたんだろうなとか、強がってるなとか、聞かなくてもわかります。

そのくせすごく気を遣う面もあるし、涙もろかったりするし、私の今までの知り合いにはいないタイプの人なので、だから尚更見てて飽きないのかもです(笑)

 

 

人間観察が好きな私にはうってつけのキャラクターかもしれません(・∀・)

 

 

きっとAさんのファンの方々は、そんな色んな表情を見せる所に惹かれるのだろうなぁと、思います(^ ^)

これからも沢山の視聴者さんに生き様を見せていってほしいなと思います。

 

 

私は私の生き様を見せていきたいと思います(笑)

 

 

 

Aさんこれからも、応援してます☆(^_-)

 

 

 

以上、Aさんとのやり取りで学んだ事でした。

 

 

 

ご精読ありがとうございます。

☆Mahalo☆