まほろばゆらゆらブログ

たまプラーザ駅近くで完全紹介制のおうち整体サロンしてます。心と体を整える、揉まない整体師。

施術後のアドバイス

    施術後の良い状態を保つために、ご自身で気を付けられるポイントを書きました。

施術するしないに関わらず、誰でも今から気を付けられる事ばかりなので、ぜひ意識してみてください☆

無意識のうちにやっている事、多くないですか?(笑)

 

私は文字ばかり読むのがあまり好きではないので、自作のゆるーいイラストと一緒にどうぞ( ̄▽ ̄)

 

 

 

椅子に浅く座った状態で背もたれしない。(これ特に注意)

f:id:yuriyahealing:20180918110123j:image

 

患部や痛い所を強く押したり揉んだりしない。

f:id:yuriyahealing:20180918110422j:image

 

片足に体重をかけて立たない。

f:id:yuriyahealing:20180918110510j:image

 

柔らかすぎる寝具は避ける。

f:id:yuriyahealing:20180918110551j:image

 

枕は硬すぎす柔らかすぎない低めのものを。

f:id:yuriyahealing:20180918110713j:image

 

食べ過ぎ注意。

f:id:yuriyahealing:20180918110752j:image

 

運動不足解消に無理せず歩く等、適度な運動を。

f:id:yuriyahealing:20180918110911j:image

 

バッグ等を肩にかけたり持つ時、いつも同じ側にしない。

f:id:yuriyahealing:20180918111115j:image

 

脚を組んで座る時、いつも同じ側の脚を上にして組まない。(背もたれて脚を組まない)

f:id:yuriyahealing:20180918111346j:image

 

いつも同じ方向に首を傾けない。顔が正面を向くように作業する。

f:id:yuriyahealing:20180918111446j:image

 

片肘をつかない。

f:id:yuriyahealing:20180918111611j:image

 

デスクワークは顎を引き背筋をのばして。

両肘をつくのはお勧めです。

f:id:yuriyahealing:20180918111712j:image

 

電話を首に挟まない。

f:id:yuriyahealing:20180918111934j:image

 

肘枕で横にならない。

f:id:yuriyahealing:20180918112008j:image

 

うつ伏せ寝でスマホいじりや本を見ない。

f:id:yuriyahealing:20180918112051j:image

 

長時間同じ側で横座りしない。

f:id:yuriyahealing:20180918112148j:image

 

歩く時背中を丸めない。(痛みがある時は無理せずに)

f:id:yuriyahealing:20180918112251j:image

 

首や背骨、腰を強く曲げたり伸ばしたりボキボキ鳴らさない。

f:id:yuriyahealing:20180918112404j:image

 

体をきつく締めつける下着やガードルはしない。

f:id:yuriyahealing:20180918112458j:image

 

 

 

    日々の不調の原因は、こうした悪い姿勢の積み重ねで起きる事が多いです。

疲れてちょっと横になりたい時など、私はヨガマットの上にバーンと大の字に寝そべります(笑)

 

    私自身柔らかいソファーでついつい横になってしまい、腰や首が変になる事があったので、思い切ってマットの上で大の字、おすすめです(笑)

 

お読みいただきありがとうございます☆

全身調整メニューについて

   当サロンのゆらゆら全身調整は、背骨と頭・顔をゆらゆらリズミカルに揺らし、心と体の両面からアプローチします。

 

 

 

施術対象者

 

骨折・伝染病・緊急手術を要する方以外は全て

体だけでなく、ココロがお疲れの方にも

 

特徴

 

  • 科学的に検証された施術により、体を中庸に整える脳波を手技で出しながら、心と体の両面からアプローチ。
  • 短時間で全身の歪みを一気に整え、壊れた脳神経システムを正常化。
  • 揉みほぐしたり骨をバキバキするような痛くてリスクのある事は一切せず、患者様が心地よい揺動で、背骨と顔をリズミカルに揺らして調整していきます。
  • 調整で自然治癒力の働きを高めた後は、患者様の自然治癒力に任せ変化を見ます。
  • 指標があるので、患者様も施術のビフォーアフターを実感しやすい。
  • お子様からご老人まで安心して受けられる。
  • 長時間かける慰安目的のマッサージはしておりません。短時間で、揉まずに根本的な改善に導いていくので、時短で患者様の体への負担も最小限ですみ、もみ返しもありません。

 

 

 

体の痛みや病気の原因は、脳と体の連携に異常をきたしているから。

 

    肉体面以外では、脳は思考とも切り離せない関係なので、私達人間は長年の経験で培われた思考の癖によっても神経伝達に異常をきたし、体を悪くします。

 

f:id:yuriyahealing:20180912144834j:image

 

 

    リズミカルに調整していく事で、背骨の中を通る神経も整い、神経が脳から体の末端まで正常な信号をスムーズに送れるようになっていきます。

自然治癒力がアップし、心身に良い脳内物質を自力で出せる状態になってゆくので、体も心も段々と回復していくという流れです。

 

    誰が名付けたのか、神経とは神の通るみち(経)と書きますが、本当に重要な役割を占めています。人間のカラダは神秘の塊で、カラダこそが神様みたいなものだと思えます。

口先で嘘は言えても、カラダは絶対に嘘はつけません。

 

 

    そして改善を少しでも早めるには、施術家任せにせず、患者様自身の自助努力も必要になります。

   どんなにいい施術を受けても、姿勢などの生活習慣や思考の癖があると不調が戻りやすくなります。

 

    大切なのは、いかに施術後のいい状態をキープさせるかです。そのため患者様自身でできる姿勢アドバイスやトレーニング等も必要に応じ、させていただいております。

 

   病院では薬を渡されるだけでなかなか改善しないという方や、病院から手術を勧められているが他の方法も試してみたいという方、病院でサジを投げられた方等、いわゆる重病といわれるような方でも、数々の改善事例がある施術です。諦めてしまう前に、お力になれれば幸いです。

 

 

 

   私自身も日々前進しながら、沢山の方々の笑顔を増やせるよう、日々精進して参ります(^ ^)

 

f:id:yuriyahealing:20180911180738j:image

ペパーミント

本日最後のアロマタッチテクニック締めの精油ペパーミントについて書いていきます☆

 

f:id:yuriyahealing:20170321204741j:image

 

ペパーミントは万能な精油ですので、とりあえずこれを1本持っておくと何かと重宝すると思います!

誰しも嗅いだことがあり、飴やガム、歯磨き粉等でもおなじみ。

 

純粋なペパーミントには30種以上の成分が含まれているそうで、当サロンで使用するペパーミントも勿論純粋なものです。

この成分の複雑さが身体・精神システムに働きかけます。

 

有効成分であるメンソールは薬理作用に。

有機化合物であるエステルはペパーミントのクールな香りの元となっています。

 

 

私自身が頭痛や肌が炎症で熱を持った時にペパーミントに何度もお世話になりましたので、即効性は身を持って体験済みです(^^)

 

 

❤心の作用❤

スッキリ爽快で意識がはっきりします。

精神力の向上に。

ヒステリー、氣力・やる氣の喪失、ショック、うつにも。

 

🍀体の作用🍀

鎮痛、抗バクテリア、抗発がん性、消炎、防腐、抗痙攣、抗ウイルス、消化促進、口臭、胸焼け、熱、のぼせ、乗り物酔い、吐き気、皮膚のかゆみ、咽喉感染、関節炎、疝痛疲労、食中毒、頭痛、蕁麻疹、過敏性腸炎、肝臓疾患、記憶力、つわり、神経の再生と補助、放射線照射の軽減、リューマチ、皮膚の治癒と冷却、歯痛、結核

 

 

ペパーミントはクールな香りが中枢神経を刺激して、脳の機能を活性化させます。

筋肉に作用する事でカルシウムイオンを調整し、痙攣を抑える働きもあるため、過敏性腸炎などの消化器系サポートにも海外では用いられているそうです☆ 

 

体の冷却作用がありながら、血行もよくしてくれるため、打ち身や筋肉痛等にも有効とされています。

 

 

 

アロマタッチテクニックでオレンジとペパーミントの2本を最後に使用する事で、他の全ての精油の効能を高めて引き出してくれる役割があるんです。

だからアロマタッチテクニックの順番にはとても意味があるんですね。

 

 

アロマタッチの施術を受けていただくお客様や、興味はあるけどどんなものなんだろうと思っている方のために、詳しい説明を載せました。

何も知らずに受けるよりも、精油の働きをなんとなくでも知っていると実感が違いますよね(^^)

 

 

大自然の恩恵を受けながら、精油パワーでココロもカラダも元氣になるお手伝いができれば幸いです。

 

自然の恵みに感謝♡

 

 

ヾ(。゜▽゜)ノ

オレンジ

本日はアロマタッチテクニックの7番目で使用する精油オレンジについて書いていきますね☆

 

f:id:yuriyahealing:20170321132920j:image

 

このオレンジの精油は、香りや体への塗布はもちろん、お料理やドリンク作りにも使えて何かと便利な1本です🎶

 

当サロンで使うオレンジ精油は、有機栽培、無農薬で作られたオレンジの果皮を、低温圧搾して作られたオーガニックのオレンジのみを使用していて、心に安らぎと元気を与えてくれます☆

 

❤心の作用❤

鎮静作用で不安・わだかまり・心配等の心と体が癒され感情バランスを整えます。

 

🍀体の作用🍀

消化器系、免疫系への働きがけや、健胃・整腸作用。

皮膚組織再生作用で、シワや肌のスキンケアにも。

抗がん・抗うつ・防腐・抗痙攣・消化促進・鎮静・抗ウイルス・抗バクテリア・防腐・強壮作用。

食欲不振、気管支炎、風邪、疝痛、くすみやオイリー肌、皮膚炎、フケ、熱、インフルエンザ、高コレステロールの低下、口腔潰瘍、筋肉痛、肥満、水分維持、タコの改善に。

 

モノテルペンという成分が高濃度で含まれるため、殺菌や抗炎症にも効果を発揮。

柑橘系フルーツに含まれるリモネンも豊富なため、ガン予防や抜け毛防止、免疫力・代謝アップにも。

 

 

 

1滴垂らすだけで、もぎたてフレッシュなオレンジの香りと味を満喫できます(´ω`)

 

私は乳酸菌飲料に1滴垂らして飲むのが好きで、時々カルピスに垂らして飲んだりもします☆ホットでもコールドでもいけました。

 

他にも色々レシピはあるのですが、自分好みのレシピを開発するのもまた楽しいと思います🎶

肌に塗ってよし、嗅いでよし、飲んでよしと使い勝手が良い精油の一つですね(^^)

 

このメーカーの医療グレードで厳格に管理された精油だからできるので、市販の精油では原液塗布はもちろん、飲用も厳禁です⚠️

 

この精油であっても、全ての種類が飲用できるわけではありません☆

 

⚠️オレンジは柑橘系オイルで光毒性があるため、肌に塗布した部分は12時間以内は直射日光を避けてください。

 

 

次回はアロマタッチテクニック最後に使う精油、ペパーミントについてです。

 

本日も読んでくださりありがとうございます(´ω`)

 

 

 

ヾ(。゜▽゜)ノ

ディープブルー

書ける時にどんどん書いておきます☆(笑)

 

今回はアロマタッチテクニックで6番目に使用するディープブルーというブレンドオイルについて書いていきますよ☆

 

 f:id:yuriyahealing:20170321133807j:image

 

このオイルは現代人の悩み(腰痛・筋肉痛・肩こりetc…)をサポートするために7種類の精油を組み合わせたものです。

 

このオイルをボディクリームにしたディープブルーラブという製品も出ていて、スポーツクラブやスポーツ選手、マッサージセラピストさん等、幅広く愛用されています。

 

この精油のもつ消炎・鎮静作用が関節や筋肉の炎症を癒し、痛みや不快感を緩和します。

塗るとスーッとした清涼感と心地の良い癒しを感じると思いますが、寒い時期はヒンヤリ感が倍増すると思うのでつけすぎ注意です(笑)

 

私はこの香りも大好きで、男性女性どちらがつけても違和感のないユニセックスな香りで好きです。

 

では、ブレンド内容を見ていきましょう。

 

 

◆ 成分と働き ◆

ウィンターグリーン

サリチル酸メチルという成分が98%を占め、筋肉痛・腱の炎症・関節炎・リューマチ・打撲・捻挫・組織の炎症や痛みの緩和に役立ちます。

 

カンファー

高濃度のアルファピネン含有で不快感を緩和。

肌に吸収されやすいオイル。

鎮痛・冷却・抗痙攣・抗炎症・抗リューマチ作用。

関節炎・リューマチ筋肉痛・捻挫・打撲の緩和にも。

 

ヘリクリサム

止血で有名な精油。傷口や古傷にも良いとされる。

抗炎症・血液浄化・抗痙攣・抗炎症・抗菌・抗ウイルス・細胞成長促進作用。

アセトフェノンという成分を含み、炎症を緩和してくれる。

 筋肉や関節の炎症、神経痛等の不快感緩和。

甘い香りが怒りを鎮め心穏やかに。

 

オスマンタス

キンモクセイとしても知られるこの甘い香りは、不安や緊張、苛立つ心をほぐして落ち着かせます。

抗酸化・抗炎症作用、循環器系疾患にも。

 

ペパーミント

ブルータンジー

ジャーマンカモミール

既出のため割愛します。

 

 

次回はオレンジの精油についてです🎶(´ω`)

 

 

本日も読んでくださりありがとうございます♪☆

 

 

ヾ(。゜▽゜)ノ

 

アロマタッチ

おはようございます(^^)

引き続きどんどんいきます☆

 

アロマタッチテクニックの名前にもなっている精油でもあり5番目に使う精油アロマタッチというブレンドオイルについて書いてみたいと思います☆

 

 f:id:yuriyahealing:20170321111802j:image

 

マッサージは世の中に色々な手法がありますが、このアロマタッチオイルは全ての手法をサポートし、向上させてくれるので、マッサージセラピストさん等この精油を混ぜて使われる方も多いそうですよ(^^)

 

このオイルは筋肉をリラックスさせ、組織の炎症を和らげ、緊張をほぐします。

血行も促進し、手足を滑らかにして肌への作用もあるそうです。

 

甘くないほのかな香りで、ペパーミントの程よい香りと混ざり、主張しすぎないので万人受けしやすいかもしれません。

 

 

ではブレンドされている精油の種類を見ていきましょう!

 

 

◆ 成分と働き ◆

 バジル

消炎作用や痙攣している筋肉を和らげる抗痙攣作用、抗感染・殺菌効果もあります。虫刺され、頭痛にも良い。

神経の回復、中枢神経を落ち着かせる。

呼吸器系・関節不快感・筋肉痛・肌のかゆみにもよい万能オイル。

 

グレープフルーツ

鎮静効果があり、心を鎮め気持ちを明るくしてくれ疲れやストレス緩和の手助けをする。

ホルモン分泌促進で女性のホルモンバランスにも〇。

消化促進、代謝の調整、体脂肪の分解・燃焼。

 

サイプレス(杉)

抗痙攣・鎮静・抗炎症・抗感染・消毒・収れん・利尿作用でむくみとりもサポート。

アルファピネンという成分を含有していて、これは血液循環維持や森林浴効果等があります。

 

マジョラム

サイプレスと併用する事で体を温める作用があります。

鎮痛・鎮静・強心・強壮作用。

筋肉の弛緩、捻挫・打撲・生理痛の緩和にも。

抗感染・抗バクテリア

 

ペパーミント

万能オイル。

鎮静・冷却・血行促進作用。呼吸器系や神経系疾患にも。

神経を活性化し、リフレッシュ作用。

 

ラベンダー

既出のため割愛します。

 

 

 

さて、アロマタッチテクニックに使用する精油も残すところ後3本☆

次回はその中のディープブルーという精油について書いていきますね(^^)

 

本日もお読みくださりありがとうございます(´ω`)

 

 

 

ヾ(。゜▽゜)ノ

 

オンガード

引き続き、本日はアロマタッチテクニックで使用する4番目の精油オンガードというブレンドオイルについて書いてみたいと思います☆

 

ちなみに私はいつも、アロマタッチをお客様に施術中、オンガードの時になると顔がほころび悦モードになります(笑)

それ位大好きな香りで、効果も万能なお気に入りオイルの一つです。

絶妙な配合で、やっぱりサイエンスプロフェッショナルの配合はすごいな~と。

 

オンガードという名前の通り、外からのウイルスや細菌等の侵入に負けない体作りをしてくれます。風邪が流行する季節も大活躍の精油です。

 

f:id:yuriyahealing:20170318235624j:image

 

では、オンガードにブレンドされた精油を一つずつ見ていきましょう!

 

◆ 成分と働き ◆

オレンジ

抗菌・消毒・解熱・強壮・消化促進・抗うつ作用。

 

クローブ

鎮痛作用で歯痛・頭痛など痛み緩和。

抗ウイルス・防腐作用・免疫刺激作用もあり、風邪や感染症にも役立つ。

抗菌・抗真菌・消毒作用でニキビや水虫にも。

主成分でもあるオイゲノールが、記憶力強化や抗うつ効果も。

 

シナモン

皮から抽出。

抗ウイルス・抗感染・消毒・免疫刺激作用で、風邪やインフルエンザ等感染症予防や、消化不良、腹痛等の消化器系の不調にも。

体を温める作用や、循環器系を整えたり肌を引き締める収れん作用も。

 

 ユーカリ

鼻水・鼻づまり・痰を取り除く作用があるため、風邪・インフルエンザ・花粉症等の呼吸器系トラブルに優れた作用を発揮。

熱を鎮めたり、抗バクテリア・消毒作用も。

 

ローズマリー

若返りのハーブとも呼ばれている。

呼吸器系をサポート。

組織を冷却、鎮痛・うっ血除去・粘液溶解作用も。

心臓機能のバランスを整えたり、副交感神経の活性化。

筋肉疲労リューマチ、神経痛、冷え性等の血行促進作用も。

頭をスッキリさせやる気を起こさせる。

 

 

 

精油の働きってたくさんありすぎて覚えきれない💦

 

オンガードは天然の抗生物質とも呼ばれていて、免疫サポートだけじゃなく、有害物質を含まない洗浄剤としても使えるので、掃除やテーブルを拭いたり、散布して空気を綺麗にしてくれたりと万能です☆

その万能さから、オンガードの洗濯洗剤、歯磨き粉、のど飴等色々な製品があります。

 

 

次回は5本目に使う精油アロマタッチというブレンドオイルについて書きます☆

 

 

今日も読んでくださりありがとうございます(^^)

 

 

ヾ(。゜▽゜)ノ